読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムイの黒猫のウィズや雑記

ムイが黒猫のウィズやポケモンなどの雑記を書いていきます。

【黒猫】魔道杯inショコラフォレスト

黒猫のウィズ

こんばんは!ムイです。

今回は魔道杯inショコラフォレストの振り返りです☆

2014年2月に開催されてユーザーにも好評だったイベント「ショコラフォレスト」がリニューアルされた魔道杯!2/17〜2/20までの4日間開催でした。

ショコラフォレストは自分にとっても思い入れのあるイベントです。2013年の年末年始に始めたので貴重な火回復として中級報酬のシビィをスタメンで使っていました。
当時は上級攻略がやっとでパッツァやムウマにはボコボコにされてました(笑)


今回の魔道杯はトーナメント陸式のptが5000に対し、イベントトーナメント覇級のptは6800と覇級の方がポイントを積むにはかなり有利な環境でした。

初日の上級ボーダーは有志の方のデータによると17万ptと過去最高、2日目は29万pt。
バーニング杯以来の上位最高ボーダーを記録。前回の魔轟三鉄傑杯よりも高い水準となりました。


人気イベント+覇級を走れる人はptが積みやすい、前回が高かったから皆高めにptを積んだなどいろいろ理由があったのかなと思います。
あと上位報酬が桃色闘士でないのも(笑)


自分は今回は覇級をこのデッキで走りました。

・4tSSか殴って5tで確定一位クリア。
・ランカーの方だとSSのエフェクトを極力省くために多色デッキを採用した方もいたとのこと。しかし、パネル事故と自分のクイズ力を考えると水一色デッキに。


前回の魔道杯から当たり前のようにダメブロ30000が出てくるようになりましたね(-_-;)

今後はダメブロやバリアウォールをぶち破ける初速が大事になるのかなと思います。キュウマを引いた方が良いという自分の感は今回役に立ちました。

あとはカウンターのハツセが強い!本当にこの精霊はダメブロ以外では止まらないのでトーナメントの申し子だと強く感じました。

ハツセは解答速度でAS威力がかなりアップするのでAS解答時間が伸びる魔轟三鉄傑の結晶が相性が良かったです。

これのおかげで敵を撃ち漏らすことも殆どありませんでした。


今回の総合報酬のパッツァは、セカンドファスト盛り盛りの終焉といった感じでかなり玄人向きの性能でした。
(終焉よりは倍率は高めなんですがね…)

なので上位ボーダーが高かったので今回は総合報酬は無理して狙わなくていいかな〜というのが自分の正直な気持ちでした(-_-;)

ただ累計pt報酬に多段300up結晶が貰えるのでそれは是非とも欲しい!最初は完全に多段杯でした(笑)


日曜日の昼に累計60万ptを積み終わったのでここで終了と思っていたのですが…

日曜日でこの後どこまでいけるのかせっかくなので挑戦してみることにしました。


最初は純粋な好奇心と挑戦してみようかなという気持ちで。

そのうち累計報酬完走の60万pt以上ptを積むのであれば確実に取る。ミスは許されない!にシフトしていきました(笑)

結局日曜一日で65万ほど積みました。一日でここまで積んだのは初めてでした。

確実に総合報酬が取れるところまではptを積むことにして100万+αでフィニッシュ☆

ちょうど7000位で魔道杯終了となりました。


次回は恒例の魔道杯ビフォーアフターを書いていきます。

今回はこれにて(^O^)/